介護の現場でも活かせるレクリエーション

main-img

レクリエーションとは、自由な時間において行われる創造的で自発的活動のことを言います。

楽しむことをメインに行われる活動で、単にレクと称されることもあります。

様々な年齢層の方に対して行うことができますが、近年は老人ホーム、デイサービスのように要介護者が過ごしている施設などにおいて介護レクリエーションも行われています。


介護現場で行われるレクリエーションと言っても、種類は多岐に亘ります。

ダーツのランキングについて説明致します。

具体的には、体操をしたり風船バレーを行う運動系のもの、歌ったり楽器の演奏を行う音楽系のもの、塗り絵や絵を描く絵画系のもの、季節の行事などをするイベント系のものなど数多く、時には計算やクイズを使った脳トレ系のものや外出して気分転換を行うものもあるので、対象者に適した種類を選ぶことができます。これらの介護レクリエーションは、大きく分類すると3つのタイプに分けられます。

集団で行うレクと、個別に行うレク、そして基礎生活レクと呼ばれるものです。



集団レクでは、誕生会やイベント、演芸や歌などをグループ全員で同時に行います。

普段言葉を交わさない人も、仲間同士でコミュニケーションを取りやすくなるという特長があります。
個別レクでは、要介護度やその人の好みを考慮して、自由時間に絵画やクラフト製作など趣味の活動をしたり、脳トレの計算問題を解いたりしながら、介護予防を目的にしたプログラムを実践していきます。

基礎生活レクでは、毎日の暮らしで、要介護者にとって心地よく感じられる時間を徐々に増やしていくことが目的です。



入浴時に好きな音楽をかけたり、花を共有部分に飾ったり、食事の際に昔を思い出すような懐かしい映像を見たりするのも、このレクに入ります。


ダーツのランキングを身に付けよう

subpage01

レクリエーションは子供からお年寄りまで、世代を問わず実施することができます。スポーツや簡単なゲームなど、内容のバリエーションが豊富なのも大きな魅力です。...

more

ダーツショップの納得の情報

subpage02

これからダーツを始めたいと考えているのなら、グッズをそろえなければいけません。そのためには多くの人がダーツショップに行くのでしょうが、その場合はどのような店舗を選ぶのかが非常に大切になってきます。...

more

ダーツショップの常識

subpage03

家でダーツの練習をしたい時には専用の道具が必要です。ボードは段ボールやベニア合板などで手作りも良いかと思いますが、本格に練習するのであればダーツショップで販売している、バードダーツボードかソフトダーツボードの何れかを使えば的の大きさの感覚を養うことができますし、投げ方の練習にも最適です。...

more

おすすめのダーツの最新情報

subpage04

ダーツはスポーツの呼び名であると同時に、ゲームを行う時に使う投げ矢の名称です。この投げ矢をいかに上手に投げるか、投げる時に格好良く投げられるか、これが重要視されるスポーツと言っても過言ではありません。...

more