SIMカードの交換、新規契約の方法

SIMカードの交換、新規契約の方法

###Site Name###

モバイル端末の性能を引き出すにはSIMカードと呼ばれる小型のカードを挿入する必要があります。
このカードには電話番号や回線情報などが記録されており、モバイル端末はこのカードを挿入しないと電話やネットを利用することができません。

SIMカードは基本的にモバイル端末の購入時に契約して入手するのですが、何らかの事情で新しいカードに交換することもあります。

SIMカードを交換したい時は古いカードを解約して新しいカードの新規契約を行うか、新しいカードを新規契約して古いカードの情報を引き継ぐ方法があります。

どちらもネットで新規契約してSIMカードを入手することができ、解約や引き継ぎもネット上から行うことができます。

SIMカードは携帯会社やMVNO各社で提供されており、サイト上から新規契約が可能です。

携帯会社は通話対応型カードを提供しているので、スマートフォンで通話機能を使う場合に選択します。



MVNO各社は通話非対応型カードを提供しているので、通話に対応していないタブレットやモバイルルーターを利用するならこちらを選ぶと良いです。
契約する会社によって料金プランや回線速度、各種サービスなどが異なるので、契約前に目的や用途を明確にして決めると良いです。


毎月の料金を節約したい場合は格安タイプのSIMカードを選択すると良いです。



このタイプはインターネットや通話の利用が最低限という人におすすめです。


インターネットの利用は料金プランによって毎月の通信量が決まります。

例えば、毎月の通信量が3GBのプランだと、3GBまでは標準的な回線速度で利用することができます。



しかし、3GBを超過した場合は翌月の1日まで低速回線となるので注意が必要です。
通話有りの3GBのプランは月額2500円前後が相場です。

モバイル端末でインターネットを快適に利用したい場合は高速回線タイプのSIMカードを選択すると良いです。
このタイプは動画視聴やオンラインゲームを快適に楽しみたいという人におすすめで、毎月の通信量制限は比較的緩いのが特徴です。


速度制限されても標準的な回線速度で利用できて、数日で制限解除されるプランもあります。

月額料金は4000円前後が相場となります。

複数の端末を同時に利用する場合、端末と同じ数のSIMカードを用意しなくても大丈夫なこともあります。

例えば、スマートフォンは最低限の通話とネットを利用できるSIMカードを使い、モバイルルーターは高速回線を利用できるSIMカードを使います。モバイルルーターはスマートフォンやタブレット、PCやゲーム機をネットに繋げることができるので、個別に回線を用意するよりも通信費を節約できます。
SIMカードの新規契約を考えている場合はMVNO各社のキャンペーン情報を確認してみるとお得に利用できることがあります。


例えば、新規契約で端末代が無料になったり、2万円相当のキャッシュバックを貰えたり、初月無料でサービスを利用できたりします。

MVNOのキャンペーンや詳細情報はネット上で比較されていることがあるので調べてみると良いでしょう。