SIMのプラン設定とシミュレーション

###Site Name###

安くなるSIMの導入を検討しているのであれば、徹底的に行うべきです。

中途半端な契約をしてしまうと、足りなくなってしまったり、多くを求めてしまったりして無駄に料金を支払ってしまうこともあります。



そんなことが起きないためにも、徹底してプランの追求してください。

SIMを販売しているMVNOもプランのシミュレーションを行っていますので、そのようなものを利用するとわかりやすく選ぶことができるでしょう。

その前にこそしておくべきことがあります。

それは自分の利用状況を詳細に知ることです。

いままで利用していたキャリアの明細からそれをうかがうことができますので、徹底的に調べ上げるようにしましょう。
これこそ大切な作業になりますので、怠らないようにしてください。

明細は会員ページから知ることができますので、必ず見ておきましょう。

毎月利用している容量や通話時間は、必ずチェックが必要です。
これをもとにすれば、格安SIMのプランも容易に見つけやすくなります。

MVNOの選び方もここで重要になりますので、ポイントをおさえておくようにしましょう。

有ったらよいサービスを知っておくと強みになります。


カウントフリーのサービスがあれば、容量を減らさずに使うことが可能です。

MVNOが指定したアプリを使うことによって、容量の利用のカウントがストップすることになりますので、利用者にとっては大きなサービスになるでしょう。



繰り越しも必要なプランです。

使いきれなかった分を次の月にまたぐことができるサービスがあれば、損をした気分も少なくなるはずです。

これはキャリアでも行われていることですので、有ったほうが良いサービスになるでしょう。

SIMは容量のやりとりしかできないと想像している人も多いですが、けっしてそのようなことはありません。通話のSIMも存在していますので、携帯電話で通話をすることができます。



ただしその場合プラン設定を間違えてしまうと、キャリアのときよりも高い料金になってしまうことが多いです。
そんなことが起きないためにも、キャリア時のときの通話時間を必ず確認しておきましょう。もし多いのであれば、掛け放題のプランも選択するべきです。
もちろん通話とデータ通信双方ができるプランもありますので、参考にして選ぶと良いでしょう。

持ち運びができるWiFiを持っていたり、ほとんどデータ通信は自宅でしか行わないような人もいるはずです。
無料通話アプリを使うことによって、通話をすることもできますので、わざわざ通話のSIMを用意しないで済む人もいるでしょう。IP電話も使えるようになりますので、総合的に判断する目が必要になります。


ひとつに固執することなく、総合的な視野を持って客観的に選ぶことがSIM選択で大切な観点です。


少し難しくなる作業になりますが、キャリア時の利用状況をよく確認してから、MVNOのシミュレーションなどを参考に選んでください。